レンタルDVD鑑賞日記その571。

心霊 ~パンデミック~ フェイズ10 [DVD]

心霊 ~パンデミック~ フェイズ10 [DVD]

 昨年末リリースの『心霊〜パンデミック〜』シリーズ第10巻です。心霊スポットとして知られるトンネルでカップルが遭遇した怪事“うめくこえ”、謎の映像を流し続けるチャンネルについて調べた顛末“ちゃんねる43”、お盆の迎え火から始まる一家の怪を追った前後篇“むかえび おくりび”など6篇を収録。

 最近、ちょっと微妙な出来の話が多かったなかでは比較的楽しめる出来……色々と不自然ではありますが。相変わらずいちばんおかしいのは、演出上からも展開上からも必然性の見えない演出補の指示です。なんで部下だけで取材に行かせるの。お前は何をやってるのよいったい。

 あちこち不自然ではありますが、しかし前後篇“むかえび おくりび”の異様さは、フィクションであってもホラーとしてなかなかのインパクト。誰が、どの段階でおかしくなっていたのか解らないし、その背景も解らないけれど何か筋が通っているような、怪しい雰囲気がいい。ここのスタッフでは背景はおろか、消えてしまった人物についての情報も追いきれないだろうな――と思わせているのは、このエピソードに限っては正解かも。