第90回アカデミー賞受賞作一覧

 スケジュールの調整がつかず、リアルタイムでの更新は序盤のみですが、ちゃんと一覧は残しておきます。毎度ながら、ノミネート作品のときと同じ独自の並べ方でまとめなおしてお届けします。

 今回、個人的にはまっっったく不満のない結果でした。せめて監督賞くらいは獲れたらいいなー、と願っていたギレルモ・デル・トロ監督が作品賞含む4冠というのはもちろん、いつか獲って欲しいな、と思っていたゲイリー・オールドマンサム・ロックウェルが揃って受賞しちゃったんですから、文句なんぞあろうはずもない。

 ……ただ、非常に珍しいことに、今回作品賞だけでなく、オリジナル脚本賞の『ゲット・アウト』、3部門受賞の『ダンケルク』、撮影部門&特殊効果部門の『ブレードランナー 2049』と、受賞作の多くは公開済・鑑賞済で、今後の映画鑑賞のきっかけにはあんましならないのがちょっとだけ残念。とりあえず、公開済だけどまだ観に行ってなかった『スリー・ビルボード』と、ゲイリー・オールドマンにオスカーをもたらした『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』はしっかり押さえておきたい。