録画しすぎや。

 まだ作業が続いているのですが、これが片づいたら、昨年の映画鑑賞の総括をして、それから順次新たに観た映画の感想を書いてアップしていこう、と考えています。

 そこでいまさらながら気がついた。今年1本目に『キングスマン:ゴールデン・サークル』を選びましたが、1作目の感想をそもそも書いてない、と。

 インパクトの強い作品なので、大雑把に粗筋は覚えてますが、性分ゆえに感想に添えるものはなるべくちゃんと書き上げたい。そのためには、再鑑賞する必要がある。

 のですが、困ったことに、録画したはずのデータがハードディスクに見当たらない。観た映画の映像ソフトをぜんぶ揃えておくのは不可能なので、まだ感想を書いていない作品がWOWOWなどでかかるタイミングをうまく把握出来たら録画する、というやり方を取っていて、『キングスマン』については逃した覚えはないんだけど。

 続篇公開間もないので、近々にテレビ放映もしてるんじゃなかろうか、とうちのケーブルテレビの契約で鑑賞出来るチャンネルの番組表を思いつく範囲で確かめてみたものの、予定は見当たらない。途方に暮れて、こりゃレンタルしてくるしかないかな、と諦めかけたときに、やっと思い出した。

 とっくにブルーレイに移してた。

 ……だって、あんまり録画してるものが多すぎて、いちおう作っている一覧でもすぐに辿れなかったんだもの。

 幸い、昨年の晩春くらいにレコーダーの場所を移した際、映画をダビングしたディスクだけはレコーダーの近くにまとめてあったのも思い出し、無事にディスクそのものも発見。せっかくなので、作業のBGV代わりに流しつつ再鑑賞して……ますけど、面白すぎて、うっかりすると没頭してしまうのが困りものだこの作品。クライマックスは落ち着いてから楽しもう……。