寒かった……。

 昨年秋に亡くなった私の父の誕生日は12月25日でした。なんで、このくらいの時期には墓参りに行くつもりでいたのです。自宅からけっこうな距離にありますが、せっかくバイクも導入したので、見せびらかすついでに遠出もしたかった。

 予想外だったのは、直前に体調を崩し入院にまで至ってしまったこと。それ故に、バイクに跨がるのも1ヶ月ぶりくらいになってしまった。そこへ来てこの冷え込みです――いちおう適度に着込んだつもりが、ぜんぜん足りなかった。

 そのうえ、寒さで判断力が鈍ってしまったらしく、母の運転する車で何度か訪れいい加減覚えていたはずの道を、途中で間違ってしまった。そのために、当初の予定より30分も余計に寒空の下を走り回る羽目になってしまったのでした……。

 途中から携帯電話のナビを稼働させたお陰で何とか到着、震えながら墓参を済ませると、母の車でしばらく暖を取りました。ついでに、父の友人がお墓に供えていったリポビタンDを拝借してエネルギー補給……備えていったのは昔から色々とアレなことをしている人なんですけど、今回だけは助かった。

 帰りは途中まで母の車に先導してもらいました。もともと幾度か一緒に訪ねていて、ある地点から先は一本道になるのも解っていたので、帰りは気楽でしたが、それでも行きで十二分に凍えきった身体にはキツかった……。

 帰宅し、食事をして、仮眠を取り、よーやくさっき活動再開しました。折しも出川さんが電動バイクを充電させながら旅する番組をやっていて、「この寒さ伝わらないだろうな〜」と喚いてますが、今の私には伝わります。ほんとに凍えますよこの陽気にバイクは。