drama

『HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』

原作:東堂いづみ / 監督:宮本浩史 / 脚本:香村純子 / 総作画監督:稲上晃 / 美術監督:杉本智美 / BGコンセプトアーティスト:澤井冨士彦 / CGディレクター:カトウヤスヒロ / CGアニメーションスーパーヴァイザー:金井弘樹 / 色彩設計:…

いまさらだけど『デッドストック〜未知への挑戦〜』がスゴかった。

作業の傍ら、テレビをつけておくのですが、放送中のものにピンと来なかった場合、録画を利用します。この年末年始、そんな流れで、夏場に録画はしたものの観る機会が得られずほったらかしにしていたテレ東系の深夜ドラマ『デッドストック〜未知への挑戦〜』…

今期のドラマはアタリでした。

あくまで、私が観ていたものに限って、ですが、今期のドラマは本当に満足のいく出来映えでした。 といっても観ていたのは、北条司原作の『エンジェル・ハート』と、人気映画シリーズをリニューアルさせた『釣りバカ日誌 〜新入社員浜崎伝助〜』だけですが。…

『名探偵キャサリン』観た。

週末は恒例の映画鑑賞……なんですが、どうも最近は午前中の上映がなかったり、初回そのものが遅い新作が多く、私のように封切り日はまだ人の少ない早い時間を押さえる、というやり方を好む者には有り難くないスケジュールが多い。ずっと色々調べて悩んでいた…

止まらないぞ。

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス:シーズン7 DVD BOX出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売日: 2013/08/02メディア: DVDこの商品を含むブログ (3件) を見る 止まりません。もう14話まで辿り着きました。 全般に初期の雰囲気に戻っているのは確かですが、…

最近のお買い物

Dr.HOUSE/ドクター・ハウス:シーズン7 DVD BOX出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売日: 2013/08/02メディア: DVDこの商品を含むブログ (3件) を見る 緊縮財政のなかでもこれだけはどーしても外せませんでした。変わり者だが天才的な頭脳を持つ診断…

触れぬわけにはいくまい。

すっかりバナナマンのファンになっている私にとって、日村勇紀主演、毎回監督と共演の女優が入れ替わるオムニバス形式のドラマ『イロドリヒムラ』は毎週の愉しみのひとつです。とはいえ、ここでは(バタバタしていたこともあって)まったく触れず、Twitterに…

思わずぜんぶ観てもうた。

……『Dr.HOUSE』を。 何せ、観はじめたら貪るように観てしまうのは自分で解っていたので、時間があるときに、と思っていたら、なかなか手が空かない。シーズン5の後半で止めていたら、ムズムズと続きが観たくなり、たまらず手をつけてみると案の定、きりがな…

『Dr.HOUSE Season2』第10話 届かない言葉

特に書くネタもないので、ふと思い立って、途中で止まったままになっている『Dr.HOUSE』の感想を再開してみます。手許にこのあと4期ぶんの資料があるので、その気になれば3ヶ月ぐらいは続けられるぜ! ルポライターのフレッチャー・ストーンが、世話になっ…

レンタルDVD鑑賞日記その282。

『デクスター シーズン2 Vol.1』(Paramount Home Entertainment Japan) 実に2年半ぶりに続篇に手を出してみました……詳しい感想を書くものをあんまり増やしたくないけど何か観たい、という理由で選んだから。 前作から約1ヶ月ちょっと、事件のショックが拭…

レンタルDVD鑑賞日記その210。

『本当は聞きたくない!山の怖い話 その1』『同 その2』(GENEON UNIVERSAL ENTERTAINMENT) 土曜日の時点で観終わっていたのですが、何だかんだで感想を書く余裕がなかったので、いまさらながら言及。『ほんとにあった!呪いのビデオ』初期に携わった鈴木謙…

『Dr.HOUSE Season3』第14話 鈍感な体

病院に向かう途中で交通事故に遭った少女。運転していた母親は重傷で、少女は軽傷と思われたが、たまたまERを訪ねたハウス医師は、彼女が無痛症であることを看破、診察するよう部下たちに命じる。当初から脊髄の生検を提案するハウス医師を部下たちは訝る…

『TRICK 新作スペシャル2』

終盤は入浴しながらでしたが、ちゃんと鑑賞しました。 ……劇場版より出来いいかも。 いや、相変わらず細部は緩いし、規模は劇場版のほうが上ですが、ミステリとしての面白さはこっちのほうが優れていると思います。犯人は解りきっていてもなかなか判明しない…

『Dr.HOUSE Season3』第13話 彼と家族の事情

車の中で彼女といちゃついていた少年が、突如苦しみ始め、ブレインズボロ病院に担ぎ込まれた。例によって謎の多い症例に、ハウス医師は家捜しを部下に命じるが、少年の家族は独特の価値観を持っているため、聡明な少年は医者たちと接触させたがらない。だが…

『Dr.HOUSE Season3』第12話 同室のよしみ

審判のためにリハビリを受け始め、改心したかに見えたハウス医師だったが、けっきょく彼は変わらなかった。カディ医師は審理での貸しをひけらかし、彼に外来診察をさせようとするが、色々な策を講じて逃げ出そうとする。だが、そうして診察した患者のひとり…

『Dr.HOUSE Season3』第11話 リハビリ

証拠を握られ、遂に審理にかけられることになったハウス医師。そこへ担ぎ込まれたのは、火災現場で突如心筋梗塞を起こして倒れた消防隊員だった。少しでも状況を打開するべく、リハビリ施設に入ったハウス医師は、助言を求めに日参するキャメロン医師らに、…

『Dr.HOUSE Season3』第10話 取引

いよいよトリッター捜査官の包囲網が狭まる中、薬の禁断症状に悩むハウス医師は、薬を調達してもらうべく診察中のカディ医師のもとに押しかけた。そこで出逢った低身長症の少女の症状に違和感を覚え、診察を買って出る。当初はハウス医師の考えすぎかと思わ…

『Dr.HOUSE Season3』第9話 裏切り者

父親と遊園地で遊んでいた少女が、さほど怖くないはずの遊具で突如絶叫した。ハウス医師は例によって細かな兆候から診断して治療を行おうとするが、大別してふたつの問題が彼を苦しめる。ひとつは少女の両親が険悪な関係にあり、治療のたびに意見が対立する…

『Dr.HOUSE Season3』第8話 良心の痛み

だいぶ前に鑑賞したあと時機を逸してなかなか感想が書けませんでした。今日は映画感想の宿題を片付ける余裕がなかったため、代わりにアップしようと、横で再生して復習しながら書いております。 両親の死後、ふたりの弟妹を養うために、悪習を捨ててアルバイ…

レンタルDVD鑑賞日記その101。

『ナンバーズ―天才数学者の事件ファイル― シーズン1 Vol.4』(Paramount Pictures Japan) 第8話『えん罪の可能性』 首が千切れかかるほどの力で絞殺された女性。その犯行現場の状況は、ドン・エプス捜査官がかつて解決したはずの事件と酷似していた。ドンは…

『BONES―骨は語る― Season2』第13話 沼に沈んだ青春

沼に棲息するワニの腹から、人間の屍体が発見された。食われたのは、ネットを介してパーティなどに女性を派遣する会社でバイトしていた女子学生。しかし今回、いつもと違うのは、ブレナン博士の隣にブース捜査官がいないことで…… ……何故か、というと、プロロ…

レンタルDVD鑑賞日記その94。

『ナンバーズ―天才数学者の事件ファイル― シーズン1 Vol.3』(Paramount Pictures Japan) 第6話『鉄道破壊計画』 以前に起きた鉄道事故に似せた事故を立て続けに起こす、という奇妙な事件が発生する。いずれの現場にもまったく同じ暗号らしきメモが残されて…

『Dr.HOUSE Season3』第7話 目覚めた患者

ハウス医師が“隠れ場所”代わりに利用していた病室の昏睡患者の家族が、てんかんに似た症状を起こした。昏睡した患者以外に、彼の過去や病歴を知る者がないために、ハウス医師は余命を縮める可能性を承知の上で薬品を投与し、10年間昏睡していた患者を目醒め…

レンタルDVD鑑賞日記その92。

第2シーズンはテレビ放送の録画で鑑賞しきりたかったのですが、第11話だけ録画し損なってしまったので、それを含む巻だけレンタルにてフォロー。 『BONES―骨は語る― Season2 Vol.6』(20世紀フォックス ホーム エンターテイメント) 第11話『過去からの告発』…

『BONES―骨は語る― Season2』第10話 眠れぬ森の魔女

魔女狩りで殺された女の魂が未だに巣くい呪いをかけているという伝説のある森へ、映画撮影に入った青年が、首を落として殺された。ブレナン博士たちは遺体は無論、彼が生前に撮影していた映画のフィルムから死因を探ろうとするが、被害者の身辺には“呪い”を…

『Dr.HOUSE Season3』第6話 ケ・セラ・セラ

極度の肥満で部屋からほとんど出なかった男性が冷たくなった状態で発見、搬出のために壁を破壊したところで、男性が実は生きていることが判明、昏睡状態の謎を解くためにハウス医師が駆り出された。脂肪の壁に阻まれて様々な検査が出来ない中、強引にMRI…

『Dr.HOUSE Season3』第5話 最愛の人

深夜のレストランで発生した強盗事件。人質に取られた女性の夫の活躍により被害はなかったが、しかし人質の女性は突如呼吸困難を起こして、ハウス医師のもとに運ばれてくる。女性の病因を究明しているあいだに、夫も似通った症状を見せ、状況は急激に悪化し…

『BONES―骨は語る― Season2』第9話 届かぬ地中の叫び

目覚めたとき、ブレナン博士とホッジンスは地中にいた。被害者を地中に埋めて身代金を要求、以降一切交渉はなし、きちんと支払われれば解放するが、さもなければ酸素不足で窒息死させる通称“墓掘り人”の魔手にかかったのだ。タイムリミットは12時間。ブース…

『BONES―骨は語る― Season2』第8話 砂漠に捨てられた女

ラス・ヴェガス周辺の砂漠で発見された白骨化死体。5年前に行方をくらました検事のものと推定されるその遺体からほど近くには、真新しい女性の屍体も転がっていた。ギャンブル絡みの犯行が疑われるが、殺害された状況が特定できない。様々な事実から、女性…

『BONES―骨は語る― Season2』第7話 幼きクイーンの悲劇

浄水槽で、3ヶ月以上水に浸かりグズグズに溶けた遺体が発見される。十代にもならないのに、コルセットで骨格を矯正し、すべての歯をエナメルで加工した死者の正体は、コンテスト常連の“クイーン”だった。死因は親の虐待なのか、ストーカーなのか――しかし、…