cinema

『検察側の罪人』

原作:雫井脩介 / 監督&脚本:原田眞人 / 製作:市川南 / エグゼクティヴプロデューサー:山内章弘 / 共同製作:藤島ジュリーK. / 企画&プロデュース:臼井央 / 撮影:柴主高秀 / 照明:大坂章夫 / 美術:福澤勝広 / 装飾:籠尾和人、高橋光、…

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』

原題:“Sicario : Day of the Soldado” / 監督:ステファノ・ソッリマ / 脚本:テイラー・シェリダン / 製作:ベイジル・イヴァニク、エドワード・L・マクドネル、モリー・スミス、サッド・ラッキンビル、トレッド・ラッキンビル / 製作総指揮:エレン…

音楽に苦しめられ、音楽に救われたひと。

情報を知ってから、実はかなり楽しみにしていた1本を観に行ってきました。 劇場はTOHOシネマズシャンテ……天気は保ちそうなので、自然と移動はバイクになりましたが、現地に着くまで不安で仕方なかった。案の定、最初に目指した駐車場の入口には、二輪車のと…

『ボーダーライン』

原題:“Sicario” / 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ / 脚本:テイラー・シェリダン / 製作:ベイジル・イヴァニク、エドワード・L・マクドネル、モリー・スミス、サッド・ラッキンビル、トレッド・ラッキンビル / 製作総指揮:ジョン・H・スターク、エリカ…

夢に出て来そうな。

3日連続の映画鑑賞です。年末に来て、気になる作品が続々と封切られているので、こちらの都合にしっくり来るなら出かけないわけにはいかない。 本日の目的地は、TOHOシネマズ西新井。夏以来の訪問です……かつては私の拠点だったのに、日本橋のオープンで影が…

約10年振りの地球観察。

金曜日の午後は用事があるので、そのあとならともかく、前に映画を観に行くのは基本的には無理です。しかし、劇場が徒歩でも行けるTOHOシネマズ上野で、スケジュールの調整がうまくつく時間帯ならその限りではない。本日封切りの作品に、子の条件にひったり…

『ボヘミアン・ラプソディ(字幕・ATMOS)』

原題:“Bohemian Rhapsody” / 監督:ブライアン・シンガー、デクスター・フレッチャー / 脚本:アンソニー・マクカーテン / 原案:アンソニー・マクカーテン、ピーター・モーガン / 製作:ジム・ビーチ、グラハム・キング / 製作総指揮:デクスター・フ…

私に休憩時間をください。

プログラム切替後の火曜日は午前十時の映画祭9を観に行く日。10月は大つけ麺博に合わせるためスケジュールがぐちゃぐちゃになってましたが、今回からもともとのローテーションに戻します。 いよいよ冬の気候になり、晴れの日も増えたので、自転車にてTOHOシ…

『恐怖の報酬【オリジナル完全版】(1977)(爆音上映)』

原題:“Sorcerer” / 原作:ジョルジュ・アルノー / 監督&製作:ウィリアム・フリードキン / 脚本:ウォロン・グリーン / 撮影監督:ジョン・M・アーノルド、ディック・ブッシュ / プロダクション・デザイナー:ジョン・ボックス / 編集&製作補:バ…

何の為に戦うのか?

本日はユナイテッド・シネマ豊洲にて映画鑑賞です――実はまだ目の状態は良くなかったんですが、チケットを押さえちゃったから仕方ない。それに、昨日の日中に比べるとだいぶ改善して、とりあえず日常生活はなんとかなりそうなので……それでも可能な限り安全に…

『ヴェノム(字幕・3D・IMAX)』

原題:“Venom” / 監督:ルーベン・フライシャー / 原案:ジェフ・ピンクナー、スコット・ローゼンバーグ / 脚本:ジェフ・ピンクナー、スコット・ローゼンバーグ、ケリー・マーセル / 製作:アヴィ・アラド、エイミー・パスカル、マット・トルマック / …

『ソフィーの選択』

原題:“Sophie's Choice” / 原作:ウィリアム・スタイロン / 監督&脚本:アラン・J・パクラ / 製作:アラン・J・パクラ、キース・パリッシュ / 製作総指揮:マーティン・スターガー / 撮影監督:ネストール・アルメンドロス / 美術監督:ジョン・ジ…

『エンゼル・ハート(1987)』

原題:“Angel Heart” / 原作:ウィリアム・ヒョーツバーグ / 監督&脚本:アラン・パーカー / 製作:アラン・マーシャル、エリオット・カストナー / 製作総指揮:マリオ・カザール、アンドリュー・ヴァイナ / 撮影監督:マイケル・セレシン / プロダク…

スタン・リー逝去。

最近あんまり訃報には触れない方針でいましたが、こればっかりは触れないわけにはいかない。マーヴェルの重鎮スタン・リーが逝去しました。 コミックの方に馴染みはありませんが、映画好きとしては、マーヴェル作品映画化の際にはほぼ確実にどこかにカメオ出…

まんまと乗せられる。

きょう向かった映画館は、TOHOシネマズ日本橋です。お目当ての作品は、TOHOシネマズならほぼどこでも掛かっている、にも拘わらずここを選んだのは、久々にドルビーアトモス対応で上映していたから。きょうの作品は画面の繊細さより、音響のほうが整っていて…

『近松物語 4Kデジタル復元版』

原作:近松門左衛門 / 劇化:川口松太郎 / 監督:溝口健二 / 脚本:依田義賢 / 製作:永田雅一 / 企画:辻久一 / 撮影:宮川一夫 / 美術:水谷浩 / 装置:山本卯一郎 / 照明:岡本健一 / 結髪:花井りつ / 編集:菅沼完二 / 録音:大谷巌 / 音…

『天空からの招待状(吹替)』

原題:“看見台湾” / 英題:“Beyond Beauty, TAIWAN FROM ABOVE” / 監督、企画、撮影&編集:チー・ポーリン / 製作総指揮:ホウ・シャオウェン / 音楽:リッキー・ホー / 歌唱:リン・チンタイ / ナレーション:ウー・ニエンジャン / 日本語版ナレー…

恐怖のハシゴ。

現在、ユナイテッド・シネマアクアシティお台場で、爆音映画祭を実施しています。なにかいいのやってるかしら、とラインナップを確認したら、これは、というのがひとつあった。発見した時点でチケットの購入が可能だったので、すぐさま確保。ここで8日の20時…

『はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~』

原作:大和和紀(講談社・刊) / 監督:城所聖明 / 脚本:古橋一浩 / プロデューサー:松田章男、井上孝史、川添千世 / 制作プロデューサー:伊藤耕一郎 / キャラクターデザイン:西位輝実 / 総作画監督:伊藤秀樹、大竹紀子、中村深雪 / 演出:野田泰…

この選択は正しかったのでしょうか?

午前十時の映画祭9、プログラムの切替は今週金曜なので、普通なら今日は他のロードショーなんかを観に行く日です。が、この間まで大つけ麺博に合わせて行動していましたが、終了とともにもともとのローテーションに戻すためには、このタイミングで観ておか…

『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』

原題:“ Mitt Liv Som Hund” / 原作:レイダル・イェンソン / 監督:ラッセ・ハルストレム / 脚本:ラッセ・ハルストレム、レイダル・イェンソン、ブラッセ・ブレンストレム、ペール・ベルイルント / 撮影監督:イェリェン・ペルソン / 音楽:ビョルン…

祝日には出かける気にならない。

観たい映画がもろもろ封切られている週末ですが、祝日でもあります……どんどんと座席が埋まっていく予約画面にウンザリして、出かける気がなくなってしまいました。 せっかく家にいるのなら、と、買ったけどなかなか通しで観る機会のなかったブルーレイの映画…

『はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』

原作:大和和紀(講談社・刊) / 監督&脚本:古橋一浩 / プロデューサー:松田章男、井上孝史、川添千世 / 制作プロデューサー:伊藤耕一郎 / キャラクターデザイン:西位輝実 / サブキャラクターデザイン&総作画監督:小池智史 / 演出:細川ヒデキ、…

これは、槇原敬之の新曲とテーマが同じなのです! ※キュアマシェリの声で再生してください

昨日で大つけ麺博は終了しました。故に、なるべく新宿を基準に観に行く映画館をチョイスしていたのも昨日まで。本日のお目当ては、前からここで観ることが多かった、という理由で、豊洲を選びました……ここしばらくは陽気が良さげなので、バイクで出かけたか…

2分足りない。からの大つけ麺博2018(私にとっての)ファイナル。

今年の大つけ麺博残すところあと2日。とりあえず各陣ごとに1店舗は食べてみる、という自分ルールを密かに設定していたので、終了間際の今日も新宿に赴いたわけです。 もちろん出かける以上は映画も観る。大つけ麺博合わせで少し予定が乱れておりましたが、…

『search/サーチ』

原題:“Searching” / 監督:アニーシュ・チャガンティ / 脚本:アニーシュ・チャガンティ、セヴ・オハニオン / 製作:ティムール・ベクマンベトフ、セヴ・オハニオン、ナタリー・クァサビアン、アダム・シドマン / 製作総指揮:アナ・リザ・ムラヴィナ、…

サスペンスはPCモニターの中で。

最近は観たい作品を拾っていくのに必死で、封切り当日に観ることが減ってます。しかし今日のは、設定を聞いた時点でむちゃくちゃ興味を惹かれ、是が非でも押さえたくなった。封切りは金曜日ですが。午後からの用事とうまく噛み合う時間割がなかったので、今…

『ナミヤ雑貨店の奇蹟 -再生-』

原題:“解憂雑貨店 Namiya” / 原作:東野圭吾 / 監督:ハン・ジェ / 脚本:ハン・ジェ、シュー・シーイー、サン・シーユー、タイガー・シャオ / 製作:バービー・タン / 撮影監督:クリス・リー / プロダクション・デザイナー:アッティス・リー / 編…

『恐怖の報酬(1953)』

原題:“ Le Salaire de la peur” / 原作:ジョルジュ・アルノー / 監督、脚色&台詞:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー / 撮影監督:アルマン・ティラール / セット:ルネ・ルヌー / 編集:マドレーヌ・ギュ、ヘンリ・ルスト / 音楽:ジョルジュ・オー…

100本目に伝説の映画、のついでに6回目の大つけ麺博2018。

本日観てきた映画で、今年も無事に劇場での鑑賞回数が100に達しました――うち『爆笑問題withタイタンシネマライブ』が5回、東京03の単独公演が1回、合わせて6本のライブビューイングも含んでいるので、映画だけだとまだ3桁に達していないのですが、それで…